法被

量が多く色数が少ない場合はオートスクリーンでも対応可能

小ロット〜大量ロットまであらゆる法被の生産が可能です。